福袋予約通販ナビ2018

2017年 ef-de(エフデ)の福袋予約・通販案内

ef-deの2017年福袋は10,800円が2つと21,600円が1つの合計3つ販売されます。

それぞれの中身は、

  • 10,800円:2ピース・Vネック・ボーダー柄ニット2点の合計4点。(約57,000円相当)
  • 10,800円:ミドル丈ダウンコート・Vネック・ボーダー柄ニットの合計3点。(約60,000円相当)
  • 21,600円:ミドル丈ダウンコート・2ピース・ボトルネック・Vネック・ニット2点・カーディガンの合計7点。(約113,400円相当)

です。やはり21,600円福袋の圧倒的なコスパが目立ちます。サイズは7号・9号・11号から選べます。なお7号はWEB限定です。

なお下記リンクからメインアイテムの2ピースとミドル丈ダウンコートをモデルさんが着用した画像をご覧になれます。

ef-de Lサイズも同時に予約受付中

ef-de Lサイズでも上記とほぼ同内容の福袋の予約がはじまっています。こちらは13号・15号からサイズを選択できます。こちらも下記リンクからメインアイテムの画像をご覧になれます。

福袋の中身

Twitterやinstagramにアップされた2016年までのef-deの福袋の画像を集めました。2016年の福袋を予約するときの参考にしてください。

エフデ1万円福袋? #エフデ#ルスーク#マーリエ#ルフト#コレット#小倉#福袋#2016#エフデーゼルフトローブデルスークコレット店

エフデーゼ・ルフトローブ デ ルスーク コレット店さん(@efde_luft_colet)が投稿した写真 -

エフデ1万円福袋? #エフデ#ルスーク#マーリエ#ルフト#コレット#小倉#福袋#2016#エフデーゼルフトローブデルスークコレット店

エフデーゼ・ルフトローブ デ ルスーク コレット店さん(@efde_luft_colet)が投稿した写真 -

ef-deについて

ef-de(エフデ)は、ベーシックアイテムにその年ごとの流行を織り交ぜた甘くやさしい雰囲気のデザインが人気のブランドです。

質の良い生地と確かな縫製の技術が作り出す美しいシルエットが、大人の女性がもつ気品や可愛らしさを引き立てます。

コンパクトカーディガンやフレアスカート、ウエストリボンのワンピースはef-deの人気の定番アイテムです。

姉妹ブランドに、ドレスを中心に扱う「Maglie par ef-de」があります。ef-deのドレスはクラシカルなデザインが中心で、Maglie par ef-deのドレスはモード系の大胆なデザインが中心です。

実店舗は、全国各地の百貨店を中心に52店舗あります。お店の名前は、ef-deまたはEFDEISSEです。EFDEISSEはef-deの他に、姉妹ブランドの「Maglie par ef-de」、カジュアルトラッドなアイテムを展開するブランド「NECOBRAND」も扱っています。

価格帯 カットソー:5,000円 ブラウス:15,000円 ワンピース:26,000円
掲載されたことがあるファッション誌 美人百花、CanCam、STORY、with、VERY、GINGER

過去の福袋情報

2016年
  • 10,800円(A)は、ニットワンピース・ニット2点・カットソー・ネックレスの合計5点。(約69,000円相当)
  • 10,800円(B)は、ショートダウン・ニット2点の合計3点。(約62,000円相当)
  • 21,600円は、ダウンコート・ワンピース・ニット3点・カーディガン・カットソー・ネックレスの合計8点。(約126,400円相当)

でした。

2015年
  • 10,800円(A)は、ダウンコート・ニット2点の合計3点
  • 10,800円(B)は、ニット2点・カーディガン1点・カットソー1点・カットソーワンピース1点
  • 21,600円は、ウールコート・ニット4点・カットソー1点・カットソーワンピース1点

3パターンともにアイテムの重複がなかったので、違うものを購入するとかなりリーズナブルにef-deの洋服を揃えられました。またトップスは春にも使えそうな色合いもありました。

運営会社

企業名 株式会社フランドル
所在地 東京都港区南青山4-18-11
主なブランド スーペリアクローゼット、メゾン ド ベージュ、イネド、イヴォン、イネド、ヌーヴェルヴァーグ、マーリエ パー エフデ、ルフトローブ、エフデ、イッツインターナショナル、7-IDコンセプト、ルスーク、プラシス、クリア・インプレッション、アングレーム