福袋予約通販ナビ2018

2018年 onespo福袋 予約・通販のご案内

onespo(ワンスポ)の2018年福袋は色の雰囲気違いが「SWEET BAG」と「BITTER BAG」の2パターン販売されます。

アイテムの構成や価格は同じで、キャスケット・チェックワンピース・ウェストポーチ・2wayブルゾン・フーディートップス・スウェットミニ・ニーハイソックスの8点入りで10,800円です。

onespoの福袋は中身がわかる!

下記リンクより福袋に入っているアイテムの画像やモデルさんが着用したコーディネート写真をご覧になれます。

※売切れの場合は「再入荷お知らせ」にメールアドレスを登録しておくと、再入荷があった場合にメールが届きます。

onespo福袋の中身

2017年までのonespoの福袋に関する画像やクチコミです。2018年の福袋を予約するときの参考にしてください。

onespoについて

one spoは株式会社ヤングファッション研究所が2003年から展開するブランド。「セクシーとスポーティーのバランス」をテーマにモードのテイストも加わった他にはないデザインが10代〜20代前半の女性から根強い人気があります。ファッション雑誌ではJELLYやViViでよく見かけます。実店舗は全国で4店舗(2016年11月時点)と少なめなので近くに店舗がない方はネット通販が便利です。

過去の福袋情報

2017年

スカジャン・MA-1・ベレー帽・サングラス・ショルダーニット・チュールスカート・パーカーワンピース・ミニリュックサック・スウェードチョーカーが入って10800円でした。

運営会社

企業名 株式会社ヤングファッション研究所
所在地 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-51-2
主なブランド oneway、Bye Bye、onespo、Luxe Rose、TORTE、oneway glamorous、abc une face
他のブランドの福袋はこちら