福袋予約通販ナビ2018

2018年 ミキハウスの福袋予約・通販案内

ミキハウスの2018年福袋予約状況を「ミキハウス」「ダブルB」「ホットビスケッツ」のブランドごとにまとめました。ホットビスケッツは既に予約受付がはじまっています。ミキハウスとダブルBは11月1日からスタートです。

ミキハウスの福袋は12月20日以降の年内に届くので年末年始のお出かけからしっかり活用できます。

ミキハウス

ミキハウスの福袋は全3種類が販売されます。

価格 中身
54,000円 ダウンアウターを含む全7点以上。ドリームバック。
32,400円 防寒アウターを含む全5点以上
21,600円 3シーズン使えるウェア全4点以上

福袋としては価格が高め。しかし、例えばミキハウスのダウンは単品で50,000円前後であることを考慮すると充分にお得感があります。

インターネットネット予約の受付は11月1日9時スタート。サイズは54,000円と32,400円の福袋が90〜150、21,600円福袋は80〜150から選べます。サイズによっては早期に受付終了となる可能性があるのでご注意ください。

※福袋の予約開始前は現在開催中のキャンペーンのページにリンクします。

ダブルB

ダブルBの福袋もミキハウスと同じで全3種類が販売されます。

価格 中身
54,000円 ダウンアウターを含む全7点以上。ドリームバック。
32,400円 防寒アウターを含む全5点以上
21,600円 3シーズン使えるウェア全4点以上

価格のパターンもミキハウスと同じです。中身はミキハウスよりもカジュアル寄りなデザインになると予想されます。

インターネットネット予約の受付は11月1日9時スタート。サイズは54,000円と32,400円の福袋が90〜150、21,600円福袋は80〜150から選べます。サイズによっては早期に受付終了となる可能性があるのでご注意ください。

※福袋の予約開始前は現在開催中のキャンペーンのページにリンクします。

ホットビスケッツ

ホットビスケッツの2018年福袋は、防寒アイテム+3シーズン使えるアイテムが入って価格は10,800円です。サイズは80〜120から選択できます。

中身は届いてからのお楽しみとなりますが、例年の傾向通りだと防寒ジャケット・トップス2点・ボトムス1点の組み合わせになります。

ホットビスケッツの福袋は楽天市場の複数の店舗で既に予約受付がスタートしています。希望のサイズが売切れでも他の店舗では予約できる可能性があるので探してみてください。

ミキハウス 福袋の中身

2017年までの「ミキハウス」「ダブルB」「ホットビスケッツ」の福袋に関する画像やコメントです。2018年の福袋を予約するときの参考にしてください。

ミキハウス
2017年
2016年
ダブルB
2017年
2016年
ホットビスケッツ
2017年
2016年

ミキハウスについて

mikiHOUSE(ミキハウス)は1971年(昭和46年)大阪で誕生したベビー子供服のブランドです。積極的に若手スポーツ選手の後援もしていて、卓球の福原愛(現ANA所属)選手がまだ少女だった頃、ミキハウスのロゴのユニフォームを着て懸命にプレイしていた姿を覚えている方も多いと思います。

扱っているのは子供の身の回りの品全部と言っても過言ではないくらいで、有名なお洋服、帽子、靴、鞄の他にも、おもちゃ、ランチグッズ、ベビー食器、絵本、文具、ランドセルなどの雑貨はもちろんのこと、ベビーカーや家具まであります。また、入園・入学用品、面接・お受験用アイテム、桃の節句・端午の節句アイテム、七五三アイテムといった、各セレモニーごとに必要となるものも用意されています。

ミキハウスのアイテムは、赤ちゃんの頃は、着る本人の目にも優しいふわふわとした柔らかな色合いのものが多く、成長するに連れて鮮やかな原色のものが増えていきます。デザインはカジュアルなものとトラディショナルなものが多く、子供なんだけれどちょっぴり背伸びしている感じが本人をとびきり可愛く見せてくれます。

子供はすぐに大きくなってしまいますが、それは言い換えてみれば今・一瞬のきらめきがぎゅっと詰まっているということ。そんな子供の「特別な一日」を演出するのにミキハウスはぴったりです。

運営会社

企業名 三起商行株式会社
所在地 大阪府八尾市若林町1-76-2