福袋予約通販ナビ2017

2017年 rienda(リエンダ)の福袋予約・通販案内

rienda(リエンダ)の2017年福袋は、合計12点、約70,000円相当が入って10,800円です。例年通り福袋によって中身が異なるパターンになりそうです。アイテムはお洒落なボストンバッグに入ってきます。

なお実店舗の初売りでの販売数は少なめ。例えば札幌4丁目プラザ店の2016年福袋は44個でした。そのため購入予定の方はネット予約が安心です。

rienda 福袋の中身

Twitterやinstagramにアップされた2016年までのriendaの福袋の画像を集めました。2017年の福袋を予約するときの参考にしてください。

?????? ・ リエンダの福袋の 中身を晒します。 写メ送ったらあたりやん! と言われるけど…?? 詳細はコメントに長々書いてます?? 毎年早朝4時過ぎから並んで、 10種類は買ってたくらい 福袋マニア(?)です。 今年はこれだけやけど?? しかも彼氏、友達、友彼と ダブルデートならぬ ダブル福袋並びデート()という 男性陣にとっては非常に迷惑な 新年を迎えたり(*_*) OPAだけじゃなくEST、HEPと (↑30.1.2とかで日にちがかぶらないようになってる) とにかく正月=福袋&saleでした??w #リエンダ #rienda #リエンダ福袋 #rienda福袋 #福袋 #福袋中身 #心斎橋OPA #福袋ネタバレ #福袋中身 #2016福袋 #初売り #お正月 #OPA #fashion #coordinate

megumi??さん(@me.gu.xx)が投稿した写真 -

riendaについて

riendaは「究極の女らしさとセンシャリティーを秘めたミステリアスな女性へ」とのコンセプトの元、個性的でかっこよくセクシーな女性らしいアイテムを提案してくれるブランドです。

リエンダのアイテムは黒やエッジの効いたテキスタイルを基調としたスパイシーなものが多く、着ている人を強くかっこよく見せてくれます。では、男勝りに見えるのかと言えばそうではなく、ウエストラインを強調したシルエットを取り入れ鎖骨を見せることで女らしさを表現します。

個人的にリエンダはアウターがオススメなのですが、アウターは、そうして生み出された女性らしい体の曲線をかっこよくパッケージするようなデザインでとにかくかっこいいです。やはり黒を基調にしているのですが、ほっそりとした体にボリューミーなアウターを合わせるとセクシーなことこの上ありません!!

女性には、男性にはないS字の曲線が体にあります。その美しさを強調し、強く見せてくれるのがリエンダのアイテムと言えるでしょう。

過去の福袋情報

2016年

アウター・トップス・ボトムス・スカート・小物系・下着など10〜12点、約70,000円相当のアイテムが入って10,800円でした。毎回人気の洋服が入っているバッグは大きめトートバッグでこちらも好評でした。

運営会社

企業名 株式会社バロックジャパンリミテッド
所在地 東京都目黒区青葉台4丁目7番7号
主な展開ブランド MOUSSY・BLACK BY MOUSSY・AZUL by moussy・SLY・RIM.ARK・RODEO CROWNS・RODEO CROWNS WIDE BOWL・rienda・Lilidia・Avan Lily・ENFOLD・House_Commune・PEGGY LANA・STACCATO