福袋予約通販ナビ2017

2017年 EMODA(エモダ)の福袋予約・通販案内

EMODA(エモダ)の福袋についてまとめたページです。過去の福袋や2017年の予約情報ご覧になれます。

2016年の福袋はどうだった?

2016年福袋は、EMODAの洋服とEOMODA COSMETICの化粧品の福袋が販売されました。

大まかな中身は、

  • 洋服:チェスターコートを含む35,000円相当のアイテムが入って12,960円
  • 化粧品:アイテム違いの全5パターン。30,000円相当のコスメが入って10,800円

でした。洋服福袋は、福袋限定のボストンバッグに入っていてサイズはSとMから選べました。購入した人の評判も良かったです。

2017年福袋の予約は?

2017年福袋は例年通りだと12月初旬から公式通販のRUNWAY channelで予約受付がはじまります。EMODAの福袋は、メインとなるアイテム(※2016年ならチェスターコート)は画像やカラーが公開され後は届いてからのお楽しみになることが多いです。EMODAの福袋は人気なので、メインアイテムを気に入った場合はすぐに予約しないと売切れてしまうかもしれないのでご注意ください。

なお実店舗での販売分はそれほど多くありません。例えば2015年の4丁目プラザ(札幌)では合計で80個だけでした。購入を決めている方はネット予約が安心です。

※福袋の予約開始までは現在開催中のセール情報のページにリンクします。

EMODA 福袋の中身

Twitterやinstagramにアップされた2016年までのEMODAの福袋の画像を集めました。2017年の福袋を予約するときの参考にしてください。

#EMODA#福袋#2016

konno erinaさん(@min.ekn)が投稿した写真 -

#emoda #emoda福袋

Yumeka Gotoさん(@yumekagoto)が投稿した写真 -

EMODAについて

EMODA(エモダ)はモデルの松本恵奈さんがプロデュースするハイセンス且つリアルクローズなブランドです。白と黒のモノクロを基調に、色、柄、異素材をミックスし強さの中の女性らしさを表現します。

レースやフリルを使わなくても、シルエット(それもただタイトではないもっと複雑なもの)で女であることを主張出来る。EMODAのデザインからはそういう強いこだわりを感じます。着る人をかっこよく、それでいてセクシーに見せてくれます。

生地を大胆にカッティングしたモードらしい新鮮なシルエット、日本の柔らかな日差しの中で肌の色が映える深みと柔らかさのある色合い、独特なテキスタイル、どれをとってもEMODAのデザインは最高にオシャレでかっこいい。これだけハイセンスなお洋服が、デイリーユースな価格で手に入るのは奇跡と言っても過言ではありません。

まだEMODAを知らない人には、是非一度EMODAでトータルコーディネートをして、そのデザインのかっこよさと、お手頃感を実感していただきたいです。一度知ったら抜け出せなくなる。EMODAのデザインにはそれだけの魅力があります。

2015年福袋情報

2015年のEMODA(エモダ)の福袋にはニットコート・ボトム・トップスなど冬のコーディネートに使える3〜5点のアイテムが入っていました。福袋は10,800円で大体30,000円相当のアイテム入りでした。

運営企業

企業名 MARK STYLER株式会社
本社所在地 東京都渋谷区広尾5丁目8番14号
展開ブランド MERCURYDUOdazzlinLAGUNAMOONMURUAEMODAjouetieGYDAUngridThe Dayz tokyoRESEXXYmerry jennyPAMEO POSEFLOVEEVRISEATME・UN3D.・ELENDEEK